国上山黒滝の流れ

画像
03/25 雨
昨日夕方からの雨。
今日になってザーザー降りではないところがまたちょっと嬉しかったりします。
(^^;

実は雨が降ったら国上山の黒滝と考えていた。
何せ雪が無いと水源に乏しい黒滝は雫程度しか流れていないのです。
これでは滝としての姿を見せるのは雨が降りしきった後しかない。
ただ天気予報は回復傾向とのことなので9時出発。

※9時42分地震。
車で走っていたので全く気付かず。(((((^^;

10時過ぎに県道入口到着。
県道はまだ通行止めなので徒歩で向かう。
途中、普段は枯沢如きが滝になっている。
撮って行きたいところだが...
幾分雨が弱くなってきたので黒滝に急ぐ。

林道要害線を進み始めると、黒滝より奥の苔二段滝の流れが目立つ!
更に、ハッキリV字の滝へと進化している。
(@_*)

それはそれとして、やはりメインは黒滝です。
そして黒滝も雫ではなく、まあまあの水量で流れていました。
黒滝の黒滝足る流れはまだなのかも知れませんが一様満足です。
(^^)

ささ! 奥の苔二段滝です。
以前に飛沫の様子から二段の上にも何かしら存在すると直感していた。
そこでしっかりと足元を確保できそうな黒滝側から向かった。
やはり!もう一段ありました!
それも大きいく長い!

その後、普段は枯れ沢如きの流れを順番に撮影しました。
因みにどの沢も奥が深そうです。ちょっとずつ登ってきました。
(^^;

掲示はやっと流れている姿が撮れた黒滝です。
因みに素晴らしくなるには大雨が必要かもです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック