オツルミズ沢カグラ滝

画像
06/17 晴れ
この冬が暖冬小雪だったと言う事もあり、八海山周辺へ早めに行ってみる事にした。
屏風沢「大滝」を狙う事もあったが、水無川の上流越後駒ケ岳オツルミズ沢「カグラ滝」を目指した。
計画としては、車で越後三山森林公園まで行き、後は行けるところまで歩く!です。

R291から水無川沿いに走り、越後三山森林公園に到着。
越後駒ケ岳の中腹に流れ落ちが見える。残雪は少ないように感じるが、問題は道沿いの雪渓である。
公園以降も車で通れそうであったが、カメラを構える場面が多いだろうと考え歩く事にした。

そして歩き始めて直ぐ「カグラ滝」が姿を現した。(^-^)/
最下部は見えないものの水量も十分で二段の素晴らしい流れ落ちです。
d=(^o^)=b
ここが良く写されているビューポイントだとは判ったが「魚止メ滝」の確認もあるので奥へと進んだ。

オツルミズ沢に到着。
沢の流れは水無川との合流点から程なく曲がっていた。(--;
カグラ滝の最下部は見えないものの、沢の流れは全くの滝である。(^^;

そして「魚止メ滝」も確認できたが、流れ落ち全体は川向こうに渡らないと撮れないようである。

さて~ここまで全く雪渓はなし...更に十二平登山口周辺にも全く雪は無い。
この先は「デトノアイソメ」以降の探索を念頭に置かなければイケナイので引き返す事にした。
しかし単なる滝○カからすると、デトノアイソメを狙える絶好のシーズンかもしれないです。(^^;

素直にビューポイント周辺で一杯撮りました。(^^)

Part1終了
Part2へ続く

掲示は越後駒ケ岳オツルミズ沢のカグラ滝です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック