清水沢(黒姫山)

画像
04/12 曇り
桜が見頃だと言うのに青空はなさそうなので、米山の季節滝でも確認しながら黒姫山清水沢にあると言われている「出壺の水」でも探しに行ってみようと考えました。途中には1000本桜もあるしネ。d(^-^)

まずは小村峠(柿崎小国線)に向かったが流石にいまだ通行止めでした。ではと、女谷からの林道に向かいましたがこちらも残雪で柿崎方面へは抜けられませんでした。(--;
ならば、近い大沢不動滝を撮影し黒姫山清水谷コースへと向かう事とした。
大沢不動滝は意外と少ない流れ落ちでした。湧き水の滝なので雪解けが意外と進んでいないのかも知れません。

それでは、清水谷コースの登山用林道へと向かいます。道は全線ほぼ問題なく進めました。
しか~し!途中1000本桜のは蕾は膨らんでもいませんでした。(v_v)
更に「出壺の水」への出発地点へ着いた頃には、黒姫山山頂は雲に隠れ靄が中腹まで掛かってきていました...
それでも少しは確かめてみようと歩を進めましたが、整備されていない道は滑りまくりでした。
下りた先は、尾根部を登るハズなので危険と考え今回は中止しました。(--;

掲示は出壺の水コース出発地点からみた清水沢で、この更に奥山の中腹に出壺の湧き水があるハズです。
因みにこの沢も滝だらけの様相で、遡行では無理だと村人に教えて頂きました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック