オツルミズ沢(越後駒ガ岳)

画像
05/18 晴れ
当初は菱ケ岳不動滝でもと出発したのだが急遽八海山に変更した。(^◇^)
ロープウェーに乗って山頂駅へ行き、早春の越後三山を眺めるのもイイかな~!なんてネ。d(^^)
その実、越後三山の沢を巡って滝を撮るなんて生半可な気持ちではできないので「高いところから撮らせて頂きま~す」の作戦です。(^0^)

八海山山麓に到着。(--;
ん~...残雪が結構多いし...霞掛かっています...。
でも~お初だから~行って見ましょう!(^^)/

ロープウェーでスイ~と山頂駅(1,147m)です。(((((^^;
しか~し!降りたら一面雪じゃないですか!(--;
薬師岳とは言わないけど池ノ峰までは行きた~い。と思ったが...
「却下!」された。(v_v)
そこでオツルミズ沢が見渡せるところまでと登山道らしきマークに沿って登った。
場所は良く分からないが、駒ガ岳の沢が見渡せる場所に辿り着いた。(^^;
ただ、麓は手前の木々で見えないし、谷には雪渓が一杯で流れ落ちが無い!!
日差しが悪く谷に影を落としているので遠望からでは流れの判別も難しい。
(T-T)
考えてもショウガナイのでPCでじっくり見ようと一通り撮ったところ...(「・・)
!縦長の筋に目が留まった...もしかしてサナギ滝!?(・_・)
オツルミズ沢のほぼ全貌が撮れそうなのが分かったからイイとしましょう。(^_-)

掲示は越後駒ガ岳オツルミズ沢の大滝&サナギ滝です。
(サナギ滝は幅広の部分らしいのですが...)
因みに、八海山の屏風沢他も未だ殆どが雪渓の下でしたが無名はチラホラ流れていました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック