栖吉川無名滝(栖吉)

画像
05/10 曇り
前夜、GW中に野山を駆け巡った画像の整理をしていたら、栖吉・蓬平周辺を重点的に廻ったのに、中部北陸自然歩道「石彫のみち」自体を通ってない事を発見した。
更に、現地表示の烏滝と「滝名鑑」に記載されている烏滝に違いを見付けた。(・_・;)

ならば~烏滝の再確認・無名の撮影と併せて石彫のみちを巡る事にしました。

まずはR352で栖吉に向かう。
目指す場所は栖吉川沿い丸子橋手前である。

前回は、川を渡り対岸まで行ったにも係わらず、晴天と木々の新緑の芽吹きに遮られ良い感じの撮影ができなかった。なので~ある意味曇りは良いかもと考えていました。(^^;
しかし、この時期の10日経過は更に難易度アップかもでした。(--;

実態は季節滝・雨滝なのかも知れませんが、イイ感じの流れ落ちです。(^^)/

Part1終了
Part2に続く

掲示は栖吉・栖吉川に流れ込む無名滝です。
因みに、R352って全線開通して完成する予定はあるんですかね。(^^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック