達沢不動滝男滝(猪苗代)

画像
10/12 晴れ後曇り
プロローグ
11日我が家の車2台にやっとETCを装備した。
装備はしたが試しようがない...。
(--;
!18-19日の遠征予定を繰り上げちゃいましょ!(^^)/
とは言っても既に夕方なので、深夜割引の真夜中にスタートとしました。d(^^)

12日零時まずは関越道長岡ICから磐越道猪苗代磐梯高原ICに向かう。
しかし猪苗代周辺に車中泊に向いた道の駅を確認できなかったので磐梯山SAにて車中泊とした。(^^;

日の出とともに起床、多少雲が多めだが予報は「晴れ」探訪の始まりです。(^^)/
因みにメインは、NHK大河ドラマ「風林火山」のオープニングを飾った「達沢不動滝」です。一年程前から行きたかったのですが中々探訪には結び付きませんでした。そして、銚子ヶ滝・白糸の滝・幕滝・高湯不動滝と北上し、戻ってきて小野川不動滝・まぼろしの滝・とび滝・滑滝と南下する9滝の予定です。ただ元々は一車中泊二日としての予定ですから全部は無理だろうと思っていました。(^_-)

さて、猪苗代磐梯高原IC・R115・県道24・林道達沢不動滝線と進み、行き止まりの突き当りが達沢不動滝入口駐車場で、そこから川沿いに平坦な参道を歩きます。5分ほど歩くと小さな鳥居の間から見覚えのある流れ落ちが見えてきました。(^-^)/
そして左手奥にはもう一つの不動滝(女滝)もしっかり見え僅かながらも流れ落ちていました。(^_-)

紅葉には少し早く、更に朝早過ぎた事もあって、趣があり過ぎる感じ(^^;でしたが、何条にも別れ幅広に流れ落ちる姿は素晴らしく見事でした。d(-_^)good!!

Part1終了
Part2に続く

掲示は福島県耶麻郡猪苗代町達沢川樽川の達沢不動滝(男滝)です。
因みに、女滝が別支流にあります。そちらは宝物殿に掲載します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック