出壺の水(柏崎)

画像
05/01 晴れ
山菜旬間が早めの終結宣言(^^;となったので全くのフリーです。(^0^)
昨年はこの時期に蓬平・栖吉周辺を重点的に探索したのだが、今年は特に探索予定としている近場がない...(-_-)

そこでちょっと気に成る八重の千本桜でも眺めつつ出壺の水を再訪する事にした。(^_-)
と言うのも出壺の水へは昨年初めて辿り着いたのだが、その道程での山野草そして出壺の水から流れ出した滝状の流れ落ちは撮りまくったものの、水量の多さや湧き出しの素晴らしさに感動してしまい肝心な湧き出しをそれほど撮らずに帰って来てしまったのであった。( ;^^)ヘ

今回はしっかり出壺の水を撮りま~す。(^^)/
清水谷地内より花立網張林道を進み、まずは谷川新田の八重千本桜を堪能する。今年は5/2・3が観桜会と言う事で準備が進められていて当日は林道の通行規制も有るらしいので、今日と言う選択は大正解であった。(^_-)-☆

林道の終点・登山道との分岐から出壺の水に行って来ました。d=(^o^)=b
昨年より幾分早い再訪でしたが、返ってそれが良かったようです。
d(-_^)good!!

掲示は黒姫山中腹の出壺の水全貌です。ダムが三角地帯を形成していますが周辺から湧き出しています。
因みに、道程は平坦ですが断崖上の細い水路跡等を進むので安易な気持ちでは行かない事を申し述べておきます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック