茶釜の滝(能生)

画像
05/25 雨後曇り
本日はお休みです。(^^;
ただ、予報からするとお昼前辺りから回復傾向との事なので、ゆっくり始動しても大丈夫で且つ滝探訪の空白地である能生川周辺に行ってみる事にしました。
予定は、白滝・茶釜の滝&無名滝として余裕があったら三重の滝です。(^^)

!しかしである...今日は平日だった!休割使えないじゃん!(@_*)
9時迄に高速に乗らないとヤバ~と言う事で雨でも急遽出発~。(^^;
時間はOKだったものの高速を走っていると、向かう先には霧も掛かってる。(--;
霧は大敵...そこで当初は白滝からと考えていたが、滝位置の関係から探訪一番手を茶釜の滝に変更した。

能生ICを降り県道246・485と走る。雨はあがったようだ。(^^)/
川詰集落から茶釜の滝近くまで車で行ける事になっているので乗り入れた...。
ピッタリ一台分の一本道...畑を過ぎると渓谷になり山道状のつづら折れ...前から車が来たら...ま~この天候なら誰も居ないか!
!と、思ったら~~~軽トラの婆様と鉢合わせ~!( ̄□ ̄;)!!
こりゃ~どうすんねん......カーブで杉枝が纏めて捨ててある場所までバックしソロリと進入...相手もギリを走行...流石に地の人、婆様もやるじゃん!!って、上に行ったら畑があるんですネ。(^^;

と言う事で、更に駐車スペース?から徒歩数分にて茶釜の滝に到着。(^^)/
あいや~水量は少ないし、枝葉が超邪魔です...ま~ショウガナイですネ。
(^_-)

Part1終了
Part2に続く

掲示は糸魚川市能生町能生川支流川詰川の茶釜の滝です。
因みに、帰りは~様子を伺って一気に走り抜けセーフでした。(^0^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック