てんぽこ滝(濁沢町)

画像
05/01 Part2 
高龍滝の成果は別として、蓬平で予定していた2滝は順調に歩き終えた。(^_^;)
それならば!と、遠望で「てんぽこ滝」を確認できるところへ案内し、下段は直ぐ見られると言う状況や上段も行く事は可能である旨の説明をすると「行ってみましょう!」と即決でした。(^^;

下段はこの時期道路脇からもある程度の滝姿を見る事が可能なんですが、段々の斜面をダイレクトに登れば滝下まで行く事もできるのです。しかしそこから直接上段へ向かうのはどっかナ?~なんです。
画像
実は上段へのルートも教えて貰っていたのですが、下段の滝下が絡まないのでそれを選択せずに直接アタックを掛ける事にしました。(^^;
そして滝下は勿論の事、中段からの素敵な流れ落ちを撮る事ができました。
d(-_^)good!!

しかしです...そこから上段へ向かうには雪崩予防柵が設置してある急斜面を登り、ちょっとした崩落斜面を横切らないとダメそうなんです。
でも~ここまで登っちまったら下りて別ルートは結構キツイ...
画像
何とか行けるルートを見出そうと雪崩予防柵まで行っちゃいました。眼下に下段の落ち口と沢があるので、既に高低差からすると上段より更に上の感じです。( ;^^)ヘ..
そこから見下ろしてじっくり考える...そして何とか斜面から沢筋に向かえそうな場所を発見!
足元に注意しながら沢に到達!上段も無事捉える事ができました。(^_^)/

帰りは~素直に下ったら、教えて貰ってたルートでした。(--;

Part2終了
Part3に続く

掲示は細声川支流のてんぽこ滝(地元通称)で、発見当時の遠望・上段・下段の順です。
因みに、二つの滝は多少離れていました。が~二つで一つとしました。(^_-)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック