善五郎の滝(松本)

画像 
09/25-26 Part3 
三本滝駐車場まで戻って来た。丁度レストハウスが有るんだからと早めの昼食でも思ったが...食べようと思うべきものは無かった。(--; 
キノコ汁のみを啜って次の「善五郎の滝」に向かいま~す。(^^; 

県道84乗鞍岳線を戻ります。それにしても依然として交通量は多い感じでした。 
と思っている間にすずらん駐車場に到着です。 
善五郎の滝へはこの駐車場脇に乗鞍登山道があるのでそれで向かう事になりますが、この駐車場はとても広いので滝側に近い一番奥まで行きます。因みにそんな感じの車は1台も居ませんでした。(^^;
そして予想した通り乗鞍登山道は駐車場の真横を通っているので、入り口に駐車するよりは200mは近くなります。更に言えば~「善五郎の滝駐車場」より断然近いです。( ;^^)ヘ..
画像 
登山道を少し下ると滝見台がありますが、この時期当然の事ながら全体を見渡す事はできません。なので~更に下ると滝壺近くまで行く事ができます。こちらは休暇村方面へ向かう登山道のようです。

そして~乗鞍三滝の最後を飾る善五郎の滝で~す。(^^)/
とても幅広な直瀑で背後に乗鞍岳を望める程素晴らしい景観なんですが...ストレート過ぎると言うか余りにも見て来た順番が悪かったと言うかなんですネ。(^_-)
しかし此処は一切の記憶を取り除いて見ればとても素晴らしい滝です。
d(-_^)good!!
画像
そしてここへ向かう途中に滝らしき落ち口があるのです。これが「善五郎の小滝」なのか不明です。そこでまたまた単独行動させて頂いたのですが、途中で斜面が滑り易く危険と判断し覗き込む程度で止めておきました。(--;
ただ、斜面には柵の残骸では無いか!?と思われる木片が一部にあったので、何かしらの道が有ったのではないかと思われます。

Part3終了
Part4に続く

掲示は長野県松本市安曇乗鞍高原、小大野川の善五郎の滝と3枚目が下流の無名滝?不明の滝(^^;です。
因みに、善五郎の滝の100m下流に善五郎の滝を上回る大きな滝が有ると言う情報にも行き当たっていたのですが、今回は残念ながら確かめる事ができませんでした。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック