焼山川大滝再訪(糸魚川)

05/21 Part2 
第一目的地に到着寸前と言うところで初っ端から無名滝に嵌まってしまった。
しかし勝手知ったる再訪の地なもんで、笹倉温泉をアッサリと通過し砂防ダム工事用道路へ進み、更に行けるところまで進め~!のハズだったのだが...直ぐに落石有り・残雪タンマリの状態で流石の冬ソナ号もダメでした。(--;

まあ周辺には山菜採りの方々も結構居るし、素直に大滝まで歩いて行ってみましょ!!(^^)/
画像
一号・二号砂防堰堤過ぎまでは単なる落石ですから普通に歩けるのですが、その先残雪と言うか雪渓と言うか凄い雪の量...それでも四号砂防堰堤過ぎまでは広い平坦な場所が続いているのでまだ気持ちにも余裕があります。(^^)

しかしその後の光景は間近で見るとホンマモン超ワイドパノラマ3Dで迫って来る感じです。(^◇^;)
因みに、ここから先は誰も行ってない感じでした。(^^;
画像
そして五号砂防堰堤直近にて、あの断崖絶壁踏破の達人日本カモシカがご臨終しており、どう言う顛末かは分かりませんが流石にこのアバランチシュートはダメだった様です。「合掌」
それを見た帯同者殿は即座に「待ってま~す(^^)/」ですと~。
画像
まあ前回の道筋の記憶が結構シッカリと残っているで、慎重に歩を進めれば危険な事は無いと思っていました。
と言う事で~滝○カは滝姿全体が撮れるところまで行きまっせーーー!!p(^^)g

そして前回の撮影地点まで辿り着いてみると低雑木が繁ってないお陰で意外にも簡単に撮れました。
それにしても素晴らしい迫力の流れ落ちでしたワ!
d(-_^)good!!

因みに、残雪があるので更に滝上まで行けそうな感じでしたが...(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ

Part2終了
Part3に続く

掲示は糸魚川市早川支流焼山川の大滝です。
1枚目は四号砂防堰堤過ぎより五号砂防堰堤を臨む景観です。
2枚目は前回到達・撮影地点付近からの大滝です。
3枚目は滝姿のアップです。
因みに、この50m程右奥三号砂防堰堤前に滝状の流れ落ちがあるハズなのですがネ。(^^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック