とび滝・滑滝(磐梯町)

画像
04/29 Part6 
さ~て今回の福島遠征探訪もいよいよ最終コーナーを立ち上がって最後の直線と言ったところでしょうかね~ゴールドラインそれぞれの駐車場から遠望で望めるとび滝・滑滝に向かいます。(^^)/

まずは数百m走って「とび滝」です。(^^;
山肌には残雪があり早春と言うよりは冬枯れ状態のままですが、そうじゃないと茂った枝葉に隠れてしまってここまで滝全体を見ることは出来ないのではないか?とも思います。(^^)
画像
そう考えると、無料開放の恩恵も受けていますしラッキーな方ですかネ。d(^-^)
因みにとび滝上流も滝状ですし、小屋川本流の方も上流も下流も滝状ですナ。
(^_-)

つぎに100m走って「滑滝」です。(^^;
とび滝とそう離れている訳でもなく状況的にはほぼ同じなんですが、私的には滝で十分OKですが~
滝じゃない!沢だ~!と言う方もいらっしゃるんじゃないかとね。(^^;
実際、この駐車場では滝より猪苗代湖方面を眺めている人の方が多かったです。(^0^)
画像
でもね!単純に「滑滝」と言ったらそんなもんだから許して頂戴~~。
( ;^^)ヘ..

ゴールドラインを出て直ぐに滝尻川の不動滝がありますがこれはパスとさせて頂きました。m(..)m
画像 
と言う事で~今回の福島遠征は、初動ブリッコによる車中泊の快適度確認とお手軽探訪が目的なのでこれ以上スケジュールを追加する事無くこれにてご帰還と致しました。\(⌒O⌒)/

※探訪本文中「ブリッコ」とは「FREED Spike HYBRID」です。d(-_^)good!!

掲示は福島県耶麻郡磐梯町 小屋川のとび滝&滑滝です。
因みに磐越道で福島・新潟県境を走り抜ける訳ですが滝が幾つかありますネ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック