蛇淵の滝(秋山郷)

画像
06/03 晴れ 
予報では曇り時々晴れとは言うものの一日持たずに下り坂との事だったので、どこか近場で未到の滝は無いかナ~と考えたら「秋山郷!」と直ぐに浮かんだ。(^。^)

と言うのも3月に運転手殿のリクエストで飯山市の「高橋まゆみ人形館」へ行ったのだがその帰路にR117から素敵な流れ落ちの城滝を見て即座に下ノ滝他もイイんじゃないかと向かったのだが、単なる雪景色を見ただけに終わりあえなくUターンの憂き目にあっていたのです。
画像
因みにその時点で地元の人曰く「小松原湿原周辺が整備されるに従って大雨が降っても普通に流れる程度になってしまった」との事でした。(--;

と言う事で~今回は秋山郷の滝を巡りながら、最奥秘境たる切明へ向かいます。
(^-^)/

R252・117・405と快調に走り太田新田に到着...。(^^;
流石に普通には下・中ノ滝とも非常に寂しい状態で、上ノ滝に至っては流れているのか~?です。(--;

まあ予想はしていたので深入りする事無く先を急ぎ、取り敢えずの一滝~再訪となる蛇淵の滝へ向かいます。(^^;
画像
因みに清水河原の滝は押さえましたヨ~&高倉山方面を観察したかったのでR405ではなく東秋山林道を走りました。道路整備は済んでいるようでしたが結構石は転がったいましたナ。(^^;

そんなこんなで蛇淵の滝駐車場に到着。
雰囲気としては早春の感じだったので滝姿全体が撮れるぞ~(^-^)/だったのですが...自然のたくましさは凄い!既に新緑に覆われていまして、またしても滝姿全体を撮るに至りませんでした。
(-_-;)

Part1終了
Part2に続く

掲示は長野県下水内郡栄村・新潟県中魚沼郡津南町大赤沢、中津川支流カルサ沢の蛇淵の滝です。
因みに2枚目は下ノ滝、3枚目は中ノ滝です。(^^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック