タル山の滝や~い!?(秋山郷)

06/03 Part3 
次は「タル山の滝」を目指します。
目指すと言っても国土地理院の地図上にしっかりと標記されているのでその気になっていますが、滝のある沢は名称が不明で下流の田畑付近で途切れて終わっているのです。
画像
もしかしたら以前から灌漑用として利用されてきたためなのかもしれません。またネットで関連を調べてみても情報は非常に少ないです。

それでも台地の端に当たる崖から流れ落ちている事を念頭に置けば、大瀬の滝から三合目駐車場に続く道を進み上野原から延びている上野原林道を走れば何処かで遠望での撮影くらいは可能と考えたのです。(^^;

しか~し!?結構眺め回しましたが台地の崖を流れ落ちる滝姿は確定出来ませんでした。
画像
但し、地図上で沢と林道が交差する部分はその通り存在しそこではしっかり水は流れているんです。(--;
こうなると何時もなら沢筋をアドベンチャーモードに突入するところですが~今回は下調べもそこそこだし先の予定があるので止めました。d(^-^)

それとこのまま走り抜ければR405に復帰しますし、切明にはお昼前には到着するハズです。(^^)
画像
とか言いつつ走り出して間も無く上野原林道の展望台近くより栃川上流部方面で幾つかの流れ落ちを見付けた。
(ё_ё)
本命では無くても遠望の滝も探し出し望遠で撮影するのも楽しみとはしているものの2~3km程遠望とは流石に遠過ぎか~!!(((((^^;
と言う事でハッキリスッキリしない画像でスミマセン。m(__)m

Part3終了
Part4に続く

掲示は長野県下水内郡栄村栃川上流部の無名滝です。
1枚目、もしかして栃川大滝?です。
2・3枚目、栃川上流の無名と言うか不明の滝です。(^^;
因みにお題のタル山の滝は確定出来ないので掲載出来ませんです。(((((^^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック