夫婦滝遠望(^^;(浅草岳)

06/24 Part2 
大雲沢の無名の見え方しだいでは多少登山道を進む事を考えてはいたが、メインの予定他諸々を十分堪能したので滝展望場所で昼飯とした。(^^)
因みに、居座った間に展望場所へ寄っていった下山者は4人でした。

我らは素直に滝コースを戻りま~す。(^^;
そそ!途中で本年お初~!のアサギマダラとも遭遇しました。(^-^)/

さて~大変ご機嫌で余裕なので~もう一つ懸案をこなします。(^^;
画像
それはこの4月の下旬に運転手殿の要望でこの地に来ているのですが、その時に浅草岳方面はどんなもんかい!?と行ってみる事にしたのです。
その時に山の神トンネルを抜けた破間川ダム近傍より対岸の村杉沢上流に素晴らしい流れ落ちの滝を見付けたのです。d=(^o^)=b
画像
もしかして「夫婦滝の片方か!?」と思ったのですが、あまりにもイメージが違い過ぎて公開しなかったのです。(-_-)

更に5月に運転手殿が聞き及んだ地元の方曰くは「夫婦滝だ」との事で、今回探索までは考えていませんが、再度の遠望と遊歩道の確認を含めて偵察してみる事にしました。

まずは4月に遠望できた場所で確認すると...
画像
僅かに落ち口が見え、その流れはイメージとピッタリの流れ落ちであり、夫婦滝の左俣の滝だと確信した。
と言う事で~もう少し実態を知りたいと村杉沢に掛かる村杉橋から伸びる遊歩道まで行き、偵察を試みましたがこの時期1.5km先は流石に見渡すことはダメでした。(^^;

まあ今回は夫婦滝への探索は考えていなかったので、納得してここにてご帰還と致しました。と言うか~ヒルがお出ましと言う話も聞いているので止めました~。( ;^^)ヘ..

掲示は新潟県魚沼市大白川、破間川支流村杉沢の夫婦滝の左俣です。
因みに、右俣のみを流れ落ちから夫婦滝との説明もあります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック