七滝(小坂)

09/16 Part2 
今回の遠征探訪に東北縦断と銘打ってはいますが、実質の探訪先は岩手・秋田となります。
なので~何時もからすると岩手・秋田遠征探訪と言のが正しいのかも知れません。(^^;
画像
但し~実際の移動地域は新潟を出発して福島・宮城・岩手・秋田・山形そして新潟に戻ってくる事もあって東北縦断と銘打って御座りまする。
m(..)m

な~んて御託を並べていますが!不動の滝の探訪を終えると~早くも岩手県を後にして秋田県です。( ;^^)ヘ..

と言う事で、次は七滝に向かいます。(^^)/
駐車場を出て取付道路と参道かとも思える大鳥居まで戻り、そこからはR282県道2と走り「道の駅こさか七滝」駐車場に到着です。(^^)
丁度駐車した真正面に七滝は流れ落ちていました。(^o^)
画像
しかし木々や葉が繁っているこの時期ですパッと見で滝姿全貌は撮れそうもない感じです。(v_v)

情報でも道脇から直ぐに見えるものの、夏場は葉が繁っていて落差60m七段に流れ落ちる全貌は見えない可能性が高いとあったので、まあそれはショウガナイ事なのですが~ここは何とかイイ場所を探そうと滝前から周辺の緑地広場内は勿論の事、道路から道の駅駐車場内まで隈無く捜しました。(^^;

そんな撮影行脚行動と成りそうなのを見越している運転手殿は、道の駅に併設されている産直センターへサッサと行かれてしまわれました。;^_^A
画像
因みに、頑張って捜した末に~どう七段なのかがイマイチ不明なのですが...流石に滝姿全貌が撮れたとは言えませんが結構それなりには見えた!?と思っています。
(((((^^;

滝にも旬が有るのは事実だと思います。特に滝〇カにとっては尚更な訳ですが、そうは上手く行かないのもこれまた事実です。(--;
とは言えこの滝メインの道の駅は十和田湖方面への通り道と成っている事もあってか結構賑わっていましたね。
(^^;
そそ!不動の滝では人っ子一人滝には来ませんでした。(-_-)
但し~!σ(^_^)的には滝周辺に人っ子一人居ない方が撮影し易いので嬉しいです!!(^0^)

Part2終了
Part3に続く

掲示は秋田県小坂町上向滝ノ下、小坂川支流荒川川の七滝(百選の滝)です。
1枚目が大変見辛いのですが滝壺周辺を除くほぼ全貌です。(^^;
2枚目が中段部分を別角度からです。
3枚目が何処までを滝としているかの中段から滝壺です。
因みに、早春か紅葉終盤が撮り頃ですかネ。(^_-)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック