船尾滝(吉岡)

10/13 晴れ 
先週、遠征探訪で楽しんだばかりなので特に予定を立てることなく何時もの週末を向かえたのだが、実は運転手殿がこの土曜日休みでして「晴れだし~何処かに行こう!」と言う事になった。(^^;
う~ん...。(-_-)
時間と行く方角をちょと考えて~...。_(・・;φ
何時ぞや運転手殿が言っていた「水沢うどん」を食べに行こう!(^^)/
として~滝は~...。

おー!群馬随一とも言われる船尾滝がありますわナ。(^◇^) 
画像 
R8・252・291から関越自動車道は渋川伊香保ICで下りR17県道35・25・26・15・153林道水沢上野原線で船尾滝駐車場に到着です。
因みに、此処から延びてる通行止めの林道湯出入線はぐるっと廻って林道新井盗人線・上野原線で船尾滝近傍を抜けていますが、船尾滝が展望できるような場所はないようです。(^^;
と言う事で普通に案内板に従って通行止め未完の林道水沢上野原線を歩きます。
途中から石段を登り東屋を過ぎると両岸に沢沿いの遊歩道が有りますが、途中で通行禁止措置と成っていて普通には砂防堰堤周辺でしか見ることができません。
画像 
つまり滝壺近くはおろか、現在は「おんべ氷橋」への立ち入りも規制されているのです。。(--;

しかしいくら「水沢うどん」の付け出し;^_^Aとは言え、木々が繁って水柱にしか見えない群馬随一では泣きが入りますわナ。(v_v)

と言う事で~単独「遊歩道はどうなった!?」をして参りました。( ;^^)ヘ..
画像
そそ!滝壺周辺は両岸より常に崩落しているようなので滝壺までは行きませんでしたが、公称落差60m、群馬随一足る流れ落ちは滝前で十分堪能させて頂きました。d(-_^)good!!

掲示は群馬県北群馬郡吉岡町上野田、利根川支流滝沢川 船尾滝です。
因みに小滝の右岸上方に滝状の流れ落ちがありましたが今も土砂が流出中と言う感じなので止めました。(^_-)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック