晩秋の妙高山(妙高)

画像
11/11 曇り 
今年は夏から一気に初冬へと移り変わってしまった感じなので、お出掛け紅葉を愛でた~!と本当に感じたのは、めおと滝探索の時だけだった感じもします。
まあ天候との兼ね合いもあるのでショウガナイ事ではあるのですがネ。
そんな中、妙高方面へ行って見る事にしました。(^^;
因みに~目的はイモリ池周辺の紅葉と妙高山ですよ~。(^_-) 

と言う事で、何時もの勝手知ったるわが道(^^;をスイーッと快適に走ってみると、周辺の低山は結構見事な紅葉模様でして、初冠雪を抱いた妙高山をバックにすると結構イイ感じで見えて来ました。(^^)/
そんな感じなのでこれならイモリ池周辺もと多少は期待していたのですが...流石にちょっと遅かったようです。(--;
&~風が強いので周辺を歩き廻るのも気が引けます。(v_v)

と言う事で、第一目的は済んでしまったのですが、実は元々ちょいと下心がありまして...(^O^)
画像 
白田切川周辺の冬枯れ状況によっては単独で白滝探索を決行しようと思っていたのです。つまり運転手殿は紅葉、私は白滝探索~!
(((((^^;

しかしイモリ池周辺はちょいと寂しい限りですし、単独で向かうために降ろしてもらおうと思っていた地点ではものすごい山おろしの強風でとても探索に向かえるような状況ではありませんでした。(--;
画像 
山肌の冬枯れた感じからすると絶好の探索日和だったと思うんですがね...
スッキリ諦めるのも肝心です!d(^-^)

と言う事で~何時もの遠望にて打ち切り~です。(^_-)

掲示は、
1枚目がイモリ池からの妙高山です。
2枚目が白滝上流の無名滝です。
3枚目が白滝です。
因みに林道から白田切川へ作業道らしきがあるようにもみえますナ。(^^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック