初冬の妙高山(妙高)

11/25 晴れ 
おー!朝からスッキリ晴れてまっせ~って、放射冷却で流石に寒いし,標高の高い山ではスッポリ真っ白です...。
とどのつまり普通には探訪・探索のグリーンシーズンは終了~って事ですかナ!?(^^;
運転手殿も雪を掻き分けたり氷瀑とかまではお付き合い頂けないのでネ。(^_-)

とは言うもののこの青空はモッタイナイですぜ~!
2週間経ってしまいましたが今一度「妙高方面」は如何ですか~~!?(^◇^)
と懲りない私の提案が、なんと~!採用されました。('-'*)

と言う事でまたまた妙高方面へ快走したのですが...
画像
見えて来た火打山・妙高連山はぜ~んぶ真っ白!です。
(^^;

定点から見る矢代川上流の南又沢・ガラソノ沢他の無名の滝達も殆ど雪に覆われてしまって、流れ落ちの判別さえ難しい状態となっていました。(--;
画像
ただ、寄り道気分で立ち寄った松ヶ峯温泉から自衛隊の関山演習場周辺は、枯紅葉の趣で、ある意味三段紅葉とも見えました。(^0^)

山肌が冬枯れしているのでこれ幸いにと延長寄り道では、御備川上流の膳棚沢及び膳棚の3滝の撮影も可能性が見出せました。(ё_ё)

そんなこんなで~白滝はどうかナ~って行ってみましたが...。
画像
リベンジ!なんて言えたものではないほど冬景色してまして、結局今シーズンも白滝全貌には迫れませんでしたね。(v_v)

但し妙高周辺、来シーズンに向けては、楽しみが結構盛り沢山かも~です。d(-_^)good!!

掲示は、
1枚目が松ヶ峯溜池からの妙高山です。
2枚目が関山演習場を臨む妙高山です。
3枚目が白滝です。
因みにガラソノ沢の大滝・無名滝の撮影適地を新たに見付けましたよ~。(^^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック