タル山の滝(秋山郷)

06/02 Part2 
昼食も済んで準備万端~!(^^;
さ~再度のタル山の滝を探しに行きます!!(^^)/
って、実のところ情報が増えた訳ではないので捉える自信は無いのですがね。
(^_-)
ただ~丸見えの台地から流れ落ちているハズの滝が捉えられないと言うのは滝〇カにとって納得がイカナイのです。(-_-)

昨年は大瀬の滝探訪と言う目的もあり、順当に小赤沢川沿いの林道を走り、上野原林道へと抜けてきて、タル山の滝を探しながら上ノ原集落経由で切明に来たのですが、今回は逆ルートで行きます。(^0^)
と言うのも、滝姿ってちょとした事で見逃してしまう事は良くあるんです。( ;^^)ヘ..
画像
と言う事で、R405から上野原林道へと進みます。
当初は山野草やアサギマダラにカメラを向けたりと何時ものお気軽モードでしたが、佳境の領域に入ったかと思ったら...直ぐに台地からの流れ落ちを現認!!!(@_*)
何ともあっけなくタル山の滝を見付けました。(^^;
但し周辺を歩いて更なる滝姿全貌を求めましたが、林道近傍ではそこがピンポイントみたいです。d(^-^)

周辺の木の高さの倍程度あるので落差は20m前後だと思われます。d=(^o^)=b
画像
実は、流れ落ちている事が分かれば林道から最短で400m程なので単独で向かう事も考えていたのですが...その周辺はイバラだらけでして...更に~虫がブンブンと堪らない程なので、遠望からの撮影だけで探索は止めました。(^^;

この後小赤沢川の大瀬の滝を再訪してご帰還と致しました。

掲示は長野県栄村秋山郷、タル山の滝です。o(^o^)o

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック