根尾の滝(下呂市小坂)

09/22 Part3 
百間滝では予定外のヤンチャな地が出てしまいましたが、久し振りとなる車中泊からの遠征探訪もお手軽な2滝の探訪を終えて頗る快調です。(^^)
と言う事で~いよいよ次は今回のメインである「根尾の滝」です。(^^)/

林道を戻りR158へ復帰しR361・R41・県道437で小坂町です。
画像
滝までの踏破距離は長く、出来ればお天道様の高い内に探訪行動を始動したいので、この後の県道441・林道と進んで根尾の滝駐車場まで一気に走り抜き、尾根の滝探訪としたいところなんですが~丁度お昼時に近いと言う事と、本日の車中泊予定地である「道の駅 南飛騨小坂」を通るため、車中泊に向いた道の駅かも考察する事を含めて立ち寄る事としました。
画像
って、結局のところ運転手殿の腹具合が優先され「早お昼」としてしまい小休止とあいなってしまいました。(^^;

さ~県道441から厳立峡を通過し遊歩道兼の林道へ進みます。
因みにこの林道、遊歩道を兼ねた場所では結構荒れていて12km先の駐車場までブリッコは大丈夫か!?てなスタートでしたが、林道分岐後からは砂利で丁寧に整地がしてあり、滝駐車場手前ではなんと~!舗装道路になっておりました。(^0^)

駐車場から根尾の滝までは2.2km、16のつづら折れを下り吊橋を渡ると林間コースを1.5kmです。
画像
林間コースが終わり河原へ出るとまだ多少距離はありますが根尾の滝が望めます。
公称落差63mは水量もありとても素晴らしい流れ落ちです。d(-_^)good!!

しかしまだ先へ進めます。
河原に設置されたステップ等を越えて行くと青い滝壺も見える様になります。
そして「根尾の滝」標示がありそこがゴール!と言った感じです。
但し、河原からこの間は天候や水量に因っては危険な箇所があります。
画像
この日はとても天気が良く平穏だったので運転手殿も現着です。p(^_^)q

しか~し!当然の事ですが私は滝傍行けるとこまで行きますよ~!!( ;^^)ヘ..

と言う事で~飛沫をしっかり浴びてきましたエ~。(^0^)
そしてそしてなんと~帰り際には虹がお出ましになりました!!
d=(^o^)=b

今回の遠征探訪では唯一の百選の滝ですが、まっことに堪能させて頂きました。
(^-^)/
超d(-_^)good!!

Part3終了
Part4に続く

掲示は岐阜県下呂市小坂町落合、小坂川支流濁河川の根尾の滝(百選の滝)です。
因みに遊歩道はそれなりに整備してあるので特段の問題はないと思われますが、初級クラスと紹介してあるものの安易なハイキングではないと申し添えておきます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック