布引の滝(兵庫神戸)

10/13-14 Part3 
「渋滞・混雑覚悟の上」と言う近畿圏遠征探訪の初日は予定を見事にクリアしました。(^^)
この時点でまだ17時と時間的にはまだ随分早いのですが、日は暮れますし特段の目的も無いので、明日以降の探訪に備えるためにもサッサと本日の車中泊予定である「吹田SA【下り】」に向かう事としました。(^^;
何故SAに車中泊かと言うと~明日の最初の探訪先は「布引の滝」だからなんですが、ここも駐車場が無く基本的には新神戸駅の駐車場を利用するのが都合が良いためで、そこへ行くには名神高速【下り】に居るのが一番~!なんです。
(^^)
更に~SAは我が家にとって快適・安心・快眠の三拍子~が揃った場所だからです。(ё_ё)

府道43・9・R423府道2と戻り吹田ICから名神高速を走り吹田SAに到着です。
(^o^)
前日の車中泊と違って余裕が有り過ぎ~と言う気もしますが、いくら慣れたお気楽車中泊の旅とは言え、やはり余裕のある行動が一番!です。d(^-^)
とは言え~明るい内から寝る準備をし終えてしまうのは流石に気が引けたので~運転席の射光だけセットせずに自由気侭にしていました。(^^;
が~日没後セットを終えてゴロリとしてたら...寝ちゃいましたワ!(^_-)
(_ _).。oO
・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

明けて14日、さあ今日も元気にまずは「布引の滝」へ向けて出発です!(^^)/
画像
名神高速西宮ICから阪神高速3号線を走り抜けて新神戸駅に到着です。
さて~滝へ通じる駅下通路に一番近い「駅前自動車整理場(第一)」は!?と言えば...ガラ空きでした。(^^;
それにしても都会の真ん中の駅前駐車場で準備をするなんて初めての経験です。
(^^;
ただ、六甲山山麓と言う事もあるのか登山やハイキングのための格好をした人は結構多く見掛けました。

さて布引の滝探訪の行程は1km程ですが、本日はまだ他にも探訪を予定しているので、早速布引渓流の遊歩道へと進みます。(^^)/

メディアでは「布引の滝」と言うと雄滝を紹介する事が多いのですが、布引渓流にある雌滝・鼓滝・夫婦滝・雄滝と言う四つの滝の総称です。

と言う事で下流側から探訪します。
画像
まずは「雌滝」
落差19m
滝見場所は整備されているのですが、ここで観光用放水を取水している事もあり景観的にはちょっとモッタイナイ感じです。
滝壺を構えていた雰囲気はあるのですが、取水用ダムの関係からか自然の造詣では無いように見えました。

画像
次は「鼓滝」
落差8m
滝見展望用の張り出しはあるのですが、普通には殆ど見えません。これは非常に残念です。
ショウガナイけど上流から撮りました。
画像
そして「夫婦滝」
落差9m
夫婦滝は雄滝の広大な滝壺の淵から流れ落ちているので、ツーショットとしても捉えたかったのですが、ちょっと捉え切れないので単独にしました。
画像



そしてメインの「雄滝」
落差43m
白い岩盤を華麗に流れ落ち大きな滝壺を構えていて景観と共にとても素敵な滝姿です。(^_-)

しかし~この流れも観光用放水の調整された流れ落ちかと思うとちょっと残念です。

ただ滝見展望場所からの遊歩道は上手く整備されていますね。d(^-^)

なので~布引の滝もd(-_^)good!!と言う事にしておこう!( ;^^)ヘ..

Part3終了
Part4に続く

掲示は兵庫県神戸市中央区葺合町、生田川の布引の滝(百選の滝)です。
1枚目、メインの雄滝です。
2枚目、雌滝です。
3枚目、鼓滝を上からです。
4枚目、夫婦滝です。
5枚目、もう一回雄滝です。(^^)
因みに小耳に挟んだ話では「今日は水量が少ないね」でした。(--;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック