安塚不動滝(上越)

09/07 曇り 
あいや~~お久し振りで御座います。(^0^)
ガソリンは高止まりしているし、ETCの割引率は落ちるし~
&仕事は忙しいワ!(--;
で~何処も行けませ~ん(--; ナ~ンチャッて!!(^^;
実際のところ最初の二つの影響が大きい事は確かで、遠征を計画する事自体の楽しみも奪われてしまった感じで、新しい滝の話題が無かったのでオヒサに成ってしまいました。( ;^^)ヘ..
画像
とは言え近場の再訪くらいは行っていまして...そう言えば、前々回に長野北部地震の影響や未踏の滝が無くなり菱ヶ岳方面へは行かなくなったと書いたのですが、調べてみればもう3年程も前なんですナ(^_-)

菱ヶ岳方面の空模様は多少怪しい感じですが久し振りに行ってみよう!と言う事になりました。(^0^)

まずは途中でいすすぐらの滝です。イイ流れ落ちの音を響かせてはいましたが、周りの藪が繁り放題で滝見台からですら殆ど見えずの状態でした。(--;
ダニの件があるのでね~藪を掻き分けて撮りに行くはご法度!!(^^;

続いては、菖蒲高原の大滝・小滝です。
地震で小滝(通称)上部周辺の岩盤がかなり崩落してしまったのですが、基本的な流れ落ちの形状に変化は無いのですが~3段目から下が大分埋まってしまったみたいです。
逆に1段目はしっかり見える様になったのと脇の季節滝も流れがしっかり見えます。(^^)
まあこの日は前日の雨と本日も菱ヶ岳頂部には雨雲が掛かっていたので、大滝共々この時期としてはイイ流れ落ちでした。(^^)/

さて次は~本当にオヒサ~の安塚不動滝です。
画像
地震後は道路工事と法面の崩落修復作業が続いたままで、全く行く事が出来なかったのですが、どうも終わったようで行けましたエ~。(^-^)/

ただこちらは滝への昇降道に大木が倒れ込んでいまして、地元の人達が整備したのか乗り越えて行けます。(^^)

そして下まで降りると広場っぽく成っているのですが以前と殆ど変わっていませんでした。
んで~不動滝ですが、この時期としては水量もあり素敵な流れ落ちでしたね。
d(-_^)good!!

掲示は新潟県上越市安塚区真荻平、小黒川支流の安塚不動滝です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック